悪女を殺して ネタバレ45話|ピッコマ漫画|エリスによるヘレナの礼法指導が始まる

漫画「悪女を殺して」は原作Your april先生、漫画Haegi先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪女を殺して」45話を読んだので、ネタバレ込みあらすじや読んだ感想をまとめました!

前回のラストシーン☆
小説の中の悪役として様々な方面から嫌われているエリス。キンティアにお願いしていた礼法の先生が、ミジェリアン侯爵家にやって来て…。

≫≫前話「悪女を殺して」44話はこちら

▼ピッコマと同じく、この漫画アプリもおすすめ♪

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

悪女を殺して45話の見どころ・考察予想!

エリスは、皇太子妃の座をヘレナに譲りたいとの意向を皇后に示し、ヘレナの教育係に名乗り出ました。

皇后は、現皇太子のアレクトの兄にあたる息子を追い詰めた皇帝とエリスの父・ミジェリアン侯爵を恨んでいます。

そして、エリスは前もって礼法指導の先生となれる人材をキンティアに依頼しており、彼女が見つけて来たのは、アレクトの兄の元・乳母でした。

 

シーズン1では、大神官のフィブリスが自害しようとするエリスに亡き母を重ねて救いたいと考えていたり、イアソンが敵意とは少し違うような形でエリスに執拗にかまってきたりと、小説の主要キャラクターの心情に変化が見受けられました。

エリスは元の世界に戻るためにヘレナの命を奪うことを目的としながらも、アナキンの存在を段々と無視できなくなってきています。

皇帝とミジェリアン侯爵の目を盗んで、彼らとの敵対から始まるエリスの今後から目が離せません!

悪女を殺して45話のネタバレ込みあらすじ

心強い指導者?

エリスが侯爵邸に呼び寄せた女性は、亡くなった皇太子の元・乳母であり、皇后と同様に皇帝とミジェリアン侯爵を恨んでいました。

彼女は、エリスに対しても敵意むき出しで、エリスの頭からお茶をかけるなど冷静さを欠いている様子。

ところがエリスはそんな彼女の言動をものともせず、今回呼んだ理由を正直に話します。

 

ヘレナを次期皇太子妃にすえるために、教育したいとのことです。

そして、この計画が皇后と自分たちだけの秘密であることも明かしました。

エリスを憎悪の対象としていた第一皇子の元乳母も、皇后の名前を聞いてか、協力してくれることに。

エリスは無事に皇室の礼法指導の先生をGETして、次の作戦に入るのでした。

エリス先生のレッスン開始

表向きは皇太子の婚約者であるにも関わらず、それにしてはラフな格好で皇宮にやってきたエリスを見て、人々は色々な噂をします。

エリスの目的はヘレナとの面会だったので、そんな噂話も無視して堂々と皇宮内を歩くのでした。

とある部屋に呼ばれたヘレナは、そこにいたのがエリスであることにビックリします。

 

ヘレナの反応をも無視して、用件を告げるエリス。

皇后からの指示を受けて、ヘレナを教育することになったと端的に説明しました。

当然、ヘレナは困惑します。

 

どうしてそんなことをする必要があるのかと不思議がりますが、エリスは詳細は皇后に直接聞けばいいの一点張り。

つべこべ言わずにまずは立ち方からだと、エリスによる礼法の授業が始まったのです。

悪女を殺して45話の感想と次回46話の展開を考察予想!

小説ではヒロイン・ヘレナをいじめる悪役のエリスが、ヘレナの指導係に!?

ヘレナに対する冷たい態度は小説と同じでも、関わる目的は真逆のものとなりました。

ただし、ヘレナを◯すという目指すべき最終到達地点は同じです。

 

今のところ明らかとなっている小説との違いの中で気になるのは、ヘレナのエリスに対する思いです。

小説の概要を知るエリスに転生した人物は、小説はヘレナと男性キャラクターとのエピソードがメインで、ヘレナがエリスについて語っている描写がなかったことから、ヘレナにとってエリスは何の思い入れもないと思い込んでいます。

 

しかし、ヘレナは、皇后や皇帝から冷たい目で見られて努力が報われずに人知れず涙するエリスを目撃して、自分がエリス何をされようとも恨まないでいようと思っているのです。

それを踏まえると、エリス(転生後)からしてみれば白々しくみえたヘレナの態度の意味が変わってきます。

自分のせいでエリスが皇太子から叩かれてしまったことや、エリスの成人式を台無しにしたことについて、ヘレナは本当に申し訳なく思っているということです。

 

なので、エリスと対面する直前に起きていたエリスの失踪騒動についても、自分のせいだと気に病んでいる可能性があります。

今回のエリスによる礼法指導の件も、ヘレナにはエリスとの関係を修復したい気持ちがあるがゆえに、どう接したら良いのか悩んでいるというのが戸惑っている理由の一つとして挙げられるのではないでしょうか?

 

エリスとヘレナが二人きりになる時間が増えるので、今後は二人の関係性も変化するかも…?と思ってしまいます。

ただ、エリスとしてはヘレナを亡き者にしないと元の世界に帰れないと聞かされているので、情を持つほどに辛くなってしまうことになりますね。

そして、ヘレナを皇太子妃に押し上げるということは、皇太子とエリスの政略結婚を望んでいる皇帝とミジェリアン侯爵の意思に反するおこないです。

 

物語の第1シーズンでは、皇帝もミジェリアン侯爵もエリスのことを駒としか思っておらず、権力で頭ごなしに言い聞かせようとするばかりでした。

エリスがヘレナのもとに通うようになったら、礼法指導のことや次期皇太子妃の件を隠し通すのは難しいと思われます。

エリスは父親であるミジェリアン侯爵とギスギスした関係になるのも承知の上ということでしょうか?

 

もしかすると、皇后の口添えでどうにかなる算段がついているかもしれません。

今のエリスが転生者だと知っているのは、本人の口から話を聞いた魔女のメデイア、大神官のフィブリス、騎士のアナキンの3人。

例外として、エリスの侍女のエンマも、ある日から中身が別人になったと気がついています。

 

エリスは、ミジェリアン侯爵にも匂わせはしたのですが、ミジェリアン侯爵の場合は彼の方から興味なさそうな雰囲気を醸し出しています。

皇太子も、急に自分に興味がなくなったエリスを訝しんではいましたが、もともと嫌っていたためか、気にしているような感じはありません。

反対に、イアソンは、ヘレナへの想いを隠さない割りにはエリスを助けたり、かと思えば口で脅そうとしたり…。

 

イアソンはエリスを「気になる」といったような発言もしているので、今後はどう絡んでくるのか注目したいところです。

個人的には、アナキンへ束縛のような(?)プレゼントをするなど、特別な想いを自覚した今のエリスが、もとの小説の流れから脱却して、本人を中心としたロマンスを展開していって欲しいです。

 

現時点では現世(転生前)の世界に未練があるようなので、難しいとは思いますが…。

エリスがもとの世界への戻る・戻らないに関わらず、平穏な暮らしを送れるようになるまでは、まだまだ時間がかかりそうです。

まとめ

今回は漫画『悪女を殺して』45話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

悪女を殺しての45話のまとめ
  • 元皇太子の乳母を説得したエリスは、ヘレナの礼法指導に協力してもらえることになった。
  • さっそく皇宮のヘレナのもとへと出掛けるエリス。
  • 戸惑うヘレナに対して、厳しい口調で指導を始めるのだった。

≫≫次回「悪女を殺して」46話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら




おすすめの記事