しがみついても無駄です ネタバレ5話【ピッコマ漫画】婚約破棄の噂はどうなる!?

漫画「しがみついても無駄です」は原作Candysoda先生、Whale先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「しがみついても無駄です」5話を読んだので、ネタバレ込みあらすじや読んだ感想をまとめました!

 

前回のラストシーン☆

フェイロンとの婚約破棄の噂を流したと思われるインセン伯爵令嬢。

令嬢に接近したカイラの元へ、もう1人の人物が……一体、誰がこの場に現れたのか!?

≫≫前話「しがみついても無駄です」1話〜4話はこちら

 

▼ピッコマと同じく、この漫画アプリもおすすめ♪

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

2人の男を相手にカイラはどう立ち回る?

カイラのために動くフェイロン、そして自分のために動くラカン。

カイラの行動が2人の男を揺さぶっていく。

しがみついても無駄です5話のネタバレ込みあらすじ

カイラの後ろから、寄り添うように現れたのはフェイロンでした。

令嬢に対し、静かながらも威圧的なフェイロン。

周囲にいる他の令嬢の手前、間に入ろうとしたカイラを制止してまでもインセン伯爵令嬢に冷ややかな視線と言葉を投げかけます。

 

その高圧的な態度に恐れ慄き、インセン伯爵令嬢は涙を流します。

さらにはカイラにしがみつき、赦しを乞いました。

 

しかしフェイロンはそのような伯爵令嬢を許しません。

しばらくの間はカイラに近付かないよう、言い渡しました。

帝国の第二皇子であるフェイロンに逆らえるはずもなく、インセン伯爵令嬢はその場を去っていきます。

呆然とフェイロンを見上げるカイラに、フェイロンは渡したいものがあると外へ連れ出しました。

 

外は吐く息が白くなるほどに寒かったのですが、フェイロンは狩猟祭の獲物で作られた羽織りをカイラの肩にかけました。

さらには「殿下」と呼ばれていた呼び名を「フェイロン」にするように要求します。

そしてカイラには「カーラ」と呼びかけたのです。

 

カイラは親しい者には「カーラ」と呼ばれていました。

ラカンもカーラと呼んでいます。

そのためカイラはフェイロンにカーラと呼んでほしいと伝えていたのです。

 

そのこともあってフェイロンは「カーラ」と呼びかけたのですが、カイラは思わずドキリとしてしまいます。

フェイロンはあまり表情を変えないのでわかりにくいのですが、カイラの心中では少しずつフェイロンへの気持ちが大きくなっていっているようです。

 

そしてカイラはフェイロンに「問題があれば自分で解決させて欲しい」と伝えます。

フェイロンはカイラが侮辱されるのを許せないと引きませんが、実はカイラは別のことを考えていました。

 

転生する前の人生で、インセン伯爵令嬢はフェイロンからラカンに寝返っていたのです。

おそらくこの人生でもインセン伯爵令嬢はラカンに寝返ることでしょう。

そのため、カイラはインセン伯爵令嬢から恨みを買うことを不安視していました。

 

フェイロンと楽しげに話をしていると、フェイロンが部下に呼ばれて去っていきました。

入れ替わるようにラカンがカイラの元へやってきます。

 

ラカンが、ビエナのパートナーの件は断ったはずだとカイラに詰め寄りますが、カイラはラカンのためだとにこやかに諭しました。

その件は納得したラカンでしたが、今度はカイラを手に入れようと躍起になります。

 

第二皇子であるフェイロンと別れ、第五皇子である自分の元へくるようにと甘い言葉を囁きますが……

自分の利益のためにもがいている姿があまりにも醜く、前世ではこれに騙されていたのかと自己嫌悪に陥ります。

 

ラカンを前にしたカイラの顔から笑顔が消えた瞬間でした。

 

冷ややかな目であっさりとラカンを振り切り、会場に戻ったカイラ。

そんなカイラを待っていたのは、ビエナからの呼び出しでした。

人目があって動けないというビエナに会いに行くカイラの顔からは、先程までの冷めきった表情が消えていたのです。

 

ビエナが怒っているとメイドに聞いたカイラは、不敵な笑みを浮かべてビエナに会いにいくのでした。

しがみついても無駄です5話の感想と次回6話の展開を考察予想!

フェイロンとの温かなやり取りにホッとして。

ラカンとの冷え切ったやり取りにソワソワして。

物語の緩急がはっきりしていて、読んでいて飽きないですね!

 

カイラを想うフェイロンと、去ろうとするカイラにしがみつくラカン。

2度目の人生をおくるカイラにしがみついても無駄なのは、ラカンにはわかりません。

 

そして、カイラを呼び出したビエナが何に対して怒っているのか?

養子縁組を無かったことにされたことでしょうか?

それとも、ラカンに関することで勝手にカイラに動かれたこと?

 

そして不敵な笑みを浮かべたカイラは、ビエナに対してどのように動くのか?

これは続きが楽しみですね!

まとめ

今回は漫画『しがみついても無駄です』5話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

しがみついても無駄です 5話のまとめ

誰かにしがみつく人生をやめ、1人で考えて動くカイラ。

いよいよ裏切り者たちと対峙する!

≫≫次回「しがみついても無駄です」6話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

まんが王国

読みたい漫画をお得に読めるまんが王国
漫画をじっくり試し読みできる!登録無料&半額チケットも嬉しいポイント♪

まんが王国は、電子書籍サイトで業界最大級を誇ります。

その理由は新作から名作まで3000作品以上の取り揃えがあり、無料漫画数も2500作品以上あるので気軽に読みたい漫画が見つかるところです。

会員登録が無料で、月額コースか従量課金コースが選べるので会員登録してもデメリットはありません。

無料登録で漫画が無料で読めるので、初めて電子書籍サービスを利用する人にもおすすめです。

おすすめ度 ★ ★ ★ ★ ★
サービス 漫画・書籍・雑誌
月額 月額制or従量課金制
無料期間 会員登録自体は無料なのでなし
その他特典 登録時に半額クーポンがもらえる/ポイント還元

\登録無料・無料で漫画を読む/

U-NEXT

 U-NEXTなら加入特典で600円分の漫画が無料で今すぐ読める!
無料トライアル31日間!加入特典で600円分の漫画が無料で今すぐ読める!

U-NEXTは電子書籍サービス+動画配信サービスのハイブリットサイトです。

月額1980円のコースになりますが、1200ptが付与され、動画・漫画・アニメなど3000件近く見放題なのでお得なサービスです。

さらに漫画全巻40ptバックされるので漫画をたくさん読みたい方にはおすすめです。無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすいですね。

おすすめ度 ★ ★ ★ ★ ★
サービス 動画・漫画・書籍・雑誌
月額 月額1980円(税抜き)
無料期間/無料ポイント 31日間/登録時に600ptもらえる
その他特典 全巻40ptバック/無料漫画あり/アニメなど動画も見放題/ファミリーアカウントサービスあり
\31日間無料で今すぐ利用してみる/

ebookjapan

 ebookjapanは圧倒的な作品掲載数でセールも頻繁開催!
圧倒的な作品掲載数でセールも頻繁開催!
ebookjapanは国内最大級の電子書籍ストアで漫画・ラノベから実用書等の書籍・文芸から雑誌・写真集まであらゆる書籍が総数60万冊!
そのうち約50万冊が漫画作品で、他のストアにはない漫画も取り揃えているところが強み。常時2000冊以上の無料漫画があり、半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので読みたかった漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪初回登録時には「50%OFFクーポン」がもらえちゃう。
おすすめ度 ★ ★ ★ ★ 
サービス 漫画・書籍・雑誌
無料期間/無料ポイント 月額料金無料/登録時に50%OFFクーポン付与
その他特典 無料漫画あり/背表紙表示機能/他では手に入らない名作漫画あり/初回6冊半額の場合も
\品揃え充実でお財布にやさしい/




おすすめの記事